スライド1.JPG

講座内容

日程:2017年3月26日(日)  

時間:Am10:00~12:00 Pm13:00~15:00

会場:埼玉教育会館(JR浦和駅 徒歩10分)

ポイント 1年間学級が安定する。

学級のシステムをしっかりさせることで、教師が一つ一つ言わなくても子どもたちは安定して学校生活を送ることができるようになります。どのようなシステムをどのようにつくりあげていくのか解説します。

【午前会場】10:00~12:00
黄金の三日間【学級経営編】 ~最高の学級をつくる秘訣~



準備1 これだけやれば大丈夫!「出会いまでにやっておきたいこと」&「準備しておきたいもの」 

 子どもとの出会いまでにどんな準備をしておけばよいのか!?良いスタートを切るために必要な準備と揃えておきたい道具等をご紹介します。


準備2 「名前を覚える」 ~子どもの信頼を得る第一歩~

 なぜ、子どもの名前を覚えることで良いスタートを切ることができるのか!?その理由と名前の覚え方をご紹介します。


準備3 「給食指導のやり方を考えておく」 ~子どもがすいすい動く準備&片付けの仕方~ 

(1)確実にスピードアップさせる配膳の仕方&片付けのさせ方 (内海)

準備時間を短縮!子どもがすいすい動くシステムの組み方を紹介します。

(2)どの子も満足するおかわりシステム (大木島)

 どの子も満足するおかわりのシステムの仕方を紹介します。

準備4 「掃除指導のやり方を考えておく」 ~もう叱らなくても大丈夫!自ら取り組む掃除指導~ 

(1)子どもが自ら動く掃除システム!&掃除にとりかかせるためのポイント

子どもが自ら動くためのシステムの組み方、掃除にとりかかせるために必要なポイントを紹介します。

(2)格段に効率アップ!教室掃除のシステム

教室掃除の実際の流れをご紹介します!他の場所にも転用可能です!

準備5 「係活動の仕組みを考えておく」~クラスを明るく、楽しくする係活動の紹介~ 

クラスを明るく、楽しくする「係活動」。学級経営においても欠かせない!その仕組みをご紹介します。

準備6 「配慮を要する子への対応の仕方を考えておく」~初日から信頼関係をつかむために!~ 

「離席がある」「他傷行為がある」「トラブルが多い」など、配慮を要する子を他人することが決まったら!信頼関係をつかむための準備の仕方をご紹介します。

準備7 「事務仕事のやり方を知っておく」~時間のかかる事務仕事、能率を倍速化する~ 

名簿作り、当番表づくり、ロッカー等の名札貼り、などなど。何かと時間がかかる事務仕事。しかし、コツを知ることでその時間を短縮できます!そのやり方をご紹介します。

準備8 「教材研究をしておく」~ゆとりをもって授業をスタートできるように~ 

学年が分かった段階で教材研究をしておくと、1学期ゆとりを持って授業をスタートできます。教材研究の仕方からおすすめの書籍までご紹介します!

準備9 QA 長谷川先生 20分 11:40~12:00

【午後会場】13:00~15:00
怒鳴らずに子どもの心を動かす!生徒指導の極意

講座1 授業びらきで規律とシステムを確立する!そのポイント5 
 「子どもたちに教えたい規律やルールにはどのようなものがあるのか」また、「どうしたらルールを定着させられるのか」授業びらきで規律やシステムを確立するためのポイントをご紹介します!

講座2 【規律編】再現!最初の授業 ~楽しい授業を通して規律を打ち立てる~ 
 メンバーが最初の授業を再現します!実際の授業通して「規律」を打ち立てる方法をご紹介します!

講座3【システム編】最初に教えたい!教科書の扱い方 
 最初の教科書の使い方を教えることで授業がスムースになります!教科書の扱い方のポイントをご紹介します。

講座4【システム編】一年間通してつかえる!各教科の授業システム 
(1)音読の仕方(国語)      
(2)漢字指導の仕方(国語)
(3)練習問題の扱い方(算数)   
(4)絵や図の扱い方(社会)
(5)観察の仕方(理科)      
(6)英単語の教え方(英会話)
 これを知っていれば一年間の授業が快適になる!そんな各教科の指導方法をご紹介します。

講座5 こんなときどうする!? 授業のトラブル演習編 
「授業に遅れてくる子」「私語を連発する子」「忘れ物をしてくる子」「不要物を持ってくる子」など、授業中のこまった場面の対処方法をご紹介します。

準備6 再現!長谷川学級の授業びらき 
 荒れた学級を立て直し続ける長谷川氏。最初の授業を紹介いただきます!子どもへの対応も必見です。

講師紹介

図1.png
長谷川博之
メイン講師は、埼玉県で中学校の教員をしている長谷川博之先生。生徒の力を伸ばすとびっきり楽しい授業と、荒れた生徒の心を動かす実践は、多くの教師に勇気を与えています。全国の小中学校での研修やセミナーに呼ばれ、どの講座も大好評です。Amazonで1位になった「超・積極的指導法」を始め、著書多数!ぜひ一度は会ってみてほしい、知的で、熱い先生です。