スライド6.JPG

講座内容

日程:4月21日(土)  

時間:Am10:00~12:00 Pm13:00~15:00

会場:埼玉教育会館(JR浦和駅 徒歩10分)

【午前会場】10:00~12:00 学級のほころび、全部この場で解決セミナー

【第1講座】ほころびがあっても大丈夫!学級がたてなおったドラマ

学級のほころびとは何か。ほころびを放置するとどうなるのかの解説と、そこからどのように対処し、どう立ち直っていったのか、具体的なエピソードを交えて紹介します。     

【第2講座】ほころび修復講座 
授業編① 授業規律の正し方

どんな授業規律が必要か、それをどのようにして修復していくのか、例えば「立つときには椅子をしまう」が半分以上の子ができてないときにどうするのか、実演し、解説いたします。

授業編② やんちゃ君男子への対応術

例えば揚げ足を取るような発言があった場合、どのように対応するのか。解説と実演をいたします。

授業編③ 授業を楽しくする工夫

日常的な授業で子どもの満足度を上げるにはどうしたらいいのか。日常の普段の授業がよくなる工夫を紹介します。

【第3講座】ほころび修復講座 
学級編① そうじのほころび修復の仕方

「掃除の仕方が雑になっている」「私語が多くなってしまっている」「さぼる子がいる」など、崩れてしまっているときに必要な手立てについて解説します。一人一当番などのシステムや声かけ、教師の動きについて、実例をもとに紹介いたします。

学級編② 係・当番活動のほころび修復の仕方

当番がさぼってしまっている、係活動が停滞しているなどの時の必要な手立てについて、システムや効果的な対応について解説します。

学級編③ 学級の人間関係のほころび修復の仕方
すぐケンカになってしまう、男女の仲が悪いなどの子供同士の関係が悪い状態や、教師と子供との関係が悪い状態でも効果のある取り組みを紹介します。

【第4講座】 子どもたちがニッコリ笑顔になる!楽しいレクと楽しい授業

レクやチャレランン、難問などの紹介と実際の学校での取り入れ方について解説します。

【第5講座】 トラブルでもほころばせない!長谷川博之氏から学んだトラブルをプラスに変える対応術

長谷川博之氏から学んだトラブル対応の原則や、トラブルを乗り越えたエピソードを紹介します。

【第6講座】 教えて長谷川先生!ほころび修復QA講座 

【午後会場】13:00~15:00 道徳授業のネタと進め方バッチリセミナー


【第1講座】 すぐ教室で使える!メンバーのとっておきネタ公開&資料プレゼント

サークルメンバーがおすすめの道徳授業を紹介します。コンテンツや資料はプレゼント!「しばらく道徳授業困らないぞ」と自信を持ってもらえる講座です。

【第2講座】「考え、議論する道徳」体験! 議論させるときの外してはいけないポイント紹介

実際に「考え、議論する道徳」を体験してもらいます。どう議論をさせればよいか、発言をどう整理するのか、どのように収束させるのか。流れやポイントを紹介します。

【第3講座】道徳授業や隙間時間で子どもの道徳性を高める「語り」の力 向上タイム

サークルメンバーが、学級の子どもたちの心に響いた語りを紹介します。また、講座の中では参加者の方々にも語りを体験してもらいます。実際にやって、ポイントもわかって、受けてもらうだけで語りの力がアップする講座です。

【第4講座】教師ならぜひ知っておきたい!道徳教育するのに役立つ書籍や人物紹介

道徳や短学活でぜひ話したい「日本の先人・偉人」を、紹介します。

【第5講座】タイプ別 道徳教科書の隅から隅まで使い倒す活用法

読み物教材の扱い方について紹介します。「読ませるだけ」「途中で切って発問する」など、いろいろなやり方を知れば、道徳授業で子どもたちも熱中するようになります。

【第6講座】学校では実際にどうしているの? 1時間の道徳の流れと評価

講座で紹介した道徳授業が、実際の学校現場でどのような流れで行われているのか紹介します。「感想を書く」「発表させる」などを評価にどのようにつなげるのか、ポイントを紹介します。

【第6講座】子どもの道徳性を真に伸ばす長谷川氏の教育(長谷川先生)

講師紹介

図1.png
長谷川博之
メイン講師は、埼玉県で中学校の教員をしている長谷川博之先生。生徒の力を伸ばすとびっきり楽しい授業と、荒れた生徒の心を動かす実践は、多くの教師に勇気を与えています。全国の小中学校での研修やセミナーに呼ばれ、どの講座も大好評です。Amazonで1位になった「超・積極的指導法」を始め、著書多数!ぜひ一度は会ってみてほしい、知的で、熱い先生です。